WRIGSON RACING FACTORY | WRF | ライソン レーシング ファクトリー

教習生の満足度がアップ!

教習生の不安解消

修了検定に合格するためには、道路標識や運転上のルールをきちんと守り運転をしなければいけません。これに加え、修了検定のコースを覚える事は教習生にとって大きな負担と不安に繋がります。実際、コースが覚えられず何度も技能試験を落ちて自身をなくすケースも多々あります。スキマ時間にDTSを利用して教習所内コース、路上コースをしっかりと予習、復習することができるので、教習生は自身を持ち充実した時間を過ごすことができます。

職員の満足度がアップ!

仕事の負担、ストレス軽減

自動車教習所の職員は交通事故や教習中のトラブルに巻き込まれることも少なくなく、精神的なダメージが大きいです。このような負担やストレスは、健康やモチベーションに影響を与えます。DTSを利用している教習生の隣で運転技術を教える新たな講習で、職員のストレスを軽減するとともに、教習生との新たなコミュニケーションの場として活用できます。教習生とのコミュニケーションは、親しみやすさを感じ選ばれる自動車教習所の要因の一つにもなります。

教習生の満足度がアップ!

教習生の不安解消

修了検定に合格するためには、道路標識や運転上のルールをきちんと守り運転をしなければいけません。これに加え、修了検定のコースを覚える事は教習生にとって大きな負担と不安に繋がります。実際、コースが覚えられず何度も技能試験を落ちて自身をなくすケースも多々あります。スキマ時間にDTSを利用して教習所内コース、路上コースをしっかりと予習、復習することができるので、教習生は自身を持ち充実した時間を過ごすことができます。

職員の満足度がアップ!

仕事の負担、ストレス軽減

自動車教習所の職員は交通事故や教習中のトラブルに巻き込まれることも少なくなく、精神的なダメージが大きいです。このような負担やストレスは、健康やモチベーションに影響を与えます。DTSを利用している教習生の隣で運転技術を教える新たな講習で、職員のストレスを軽減するとともに、教習生との新たなコミュニケーションの場として活用できます。教習生とのコミュニケーションは、親しみやすさを感じ選ばれる自動車教習所の要因の一つにもなります。

リアルなコースが
合格への近道!

DTSでは実際の教習所内コース、路上コースを再現します。教習生はDTSで 修了検定コースを予習、復習することにより、運転技術や運転マナーを学習できます。

操作も管理も
簡単スムーズ!

DTSではシミュレータの空き状況や残りの利用時間まで一覧画面で一括管理出来ます。使用する車両やコース、走行時間、そして利用者のアカウント管理といった充実した機能を装備しており、簡単に運用管理が出来ます。

プロ納得の再現性!

シミュレータで使用しているステアリングやペダルは、プロのレーシングドライバーが日々の練習で使用しているものと同じです。ステアリングからはタイヤの滑り具合や路面状況などを振動で感じることができます。また、スピード超過でカーブを曲がれない、交差点で急停止ができないなど現実世界と同じ体験が出来ます。

リアルなコースが
合格への近道!

DTSでは実際の教習所内コース、路上コースを再現します。教習生はDTSで 修了検定コースを予習、復習することにより、運転技術や運転マナーを学習できます。

操作も管理も
簡単スムーズ!

DTSではシミュレータの空き状況や残りの利用時間まで一覧画面で一括管理出来ます。使用する車両やコース、走行時間、そして利用者のアカウント管理といった充実した機能を装備しており、簡単に運用管理が出来ます。

プロ納得の再現性!

シミュレータで使用しているステアリングやペダルは、プロのレーシングドライバーが日々の練習で使用しているものと同じです。ステアリングからはタイヤの滑り具合や路面状況などを振動で感じることができます。また、スピード超過でカーブを曲がれない、交差点で急停止ができないなど現実世界と同じ体験が出来ます。

 「Driving Teaching Service(DTS)」は、自動車教習所、公共事業体、リハビリテーション向けに開発された革新的な学習システムです。 私たちの持つレーシングシミュレータ技術を基盤に、現実の運転環境を高精細に再現します。
 DTSを利用される方は、実際の道路環境を安全に体験し、適切な運転技術と反応を学ぶことが出来ます。 DTSは、教習所コースから実在する路上コースまで、さまざまな状況をシミュレートし体験できることで、 利用者は理論だけでなく、実際の経験に基づく運転スキルを獲得することができます。 さらに、最新のVR技術を活用して、リアルな運転環境をシミュレーションし、利用者により効率的な教習体験を提供します。 安全運転の理解を深め、事故防止に寄与するための当社の取り組みは、多くの教習所から高い評価を得ています。
 私たちのDTSは、効率的な学習体験を提供し、利用者が安全で確実な運転技術を身につけるための新たなパートナーとなります。 現実の運転環境を超えるリアルな体験を通じて、運転の安全性と確実性を高めます。
私たちは、DTSを通じて一人でも多くの運転者が「命の尊さ」や「安全への意識」を深めることを目指しています。

 「Driving Teaching Service(DTS)」は、自動車教習所、公共事業体、リハビリテーション向けに開発された革新的な学習システムです。 私たちの持つレーシングシミュレータ技術を基盤に、現実の運転環境を高精細に再現します。
 DTSを利用される方は、実際の道路環境を安全に体験し、適切な運転技術と反応を学ぶことが出来ます。 DTSは、教習所コースから実在する路上コースまで、さまざまな状況をシミュレートし体験できることで、 利用者は理論だけでなく、実際の経験に基づく運転スキルを獲得することができます。 さらに、最新のVR技術を活用して、リアルな運転環境をシミュレーションし、利用者により効率的な教習体験を提供します。 安全運転の理解を深め、事故防止に寄与するための当社の取り組みは、多くの教習所から高い評価を得ています。
 私たちのDTSは、効率的な学習体験を提供し、利用者が安全で確実な運転技術を身につけるための新たなパートナーとなります。 現実の運転環境を超えるリアルな体験を通じて、運転の安全性と確実性を高めます。
私たちは、DTSを通じて一人でも多くの運転者が「命の尊さ」や「安全への意識」を深めることを目指しています。

INFORMATION

RACING SIMULATOR

RACING SIMULATOR
あなたのスタイルにフィット。あなただけのレーシング体験を。

私たちの「RACING SIMULATOR」は、プロフェッショナルなレース体験をお手頃な価格で実現することができます。
最新のテクノロジーを搭載し、ユーザーのニーズに合わせたカスタマイズ可能な特性が、豊かなモータースポーツ体験を提供します。

「RACING SIMULATOR」は、高精細なグラフィックスを実現することで、真のレース体験を再現します。
リアルな環境、道路のテクスチャ、それぞれの車の詳細なモデリングは、本物のレーストラックにいるかのような没入感を提供します。

また、高度な物理エンジンを使用することで、現実の車両の動きを忠実に再現します。
サスペンションの反応、タイヤの摩擦、エンジンのパワーまで、細部にわたってシミュレートされています。
さらに、異なる天候条件やトラック状況も考慮され、それぞれのシナリオに対応する運転技術が求められます。

そして、「RACING SIMULATOR」は、使用者のスキルレベルに合わせてカスタマイズ可能です。
初心者から上級者まで、それぞれのスキルに合わせた挙動や操作感を調整できます。
これにより、ユーザーは自身のスキルに合わせた最適な設定でレース体験を楽しむことができます。

私たちの「RACING SIMULATOR」は、本格的なレース体験を手に入れたいすべての人々に対する理想的な選択肢です。
お手頃な価格で最高のレース体験を提供するこのシミュレータで、あなたもモータースポーツの世界を存分に楽しみましょう。

WRF021-CP01 TYPE-M SET

コックピット

型式: WRF021-CP01 TYPE-M(長さ:165cm、幅:145cm)

ステアリングステーの板厚を6mmにして強度を上げたエントリーからミドルレンジまで幅広い層で楽しめるコックピット。
シートステーとペダルステーは前後に稼働調整が可能であり、あなたに合ったポジショニングを実現してくれる。
ペダルステーは角度調整もできるため、使用するペダルに合わせて踏み込み角度を自分好みに変更できる。
ステアリングステーも上下に角度調整が可能である。
フルバケットシート

BRIDE製ZETA Ⅳ グラデーションロゴ

フルバケットシートはBRIDE製で人気のあるZETA Ⅳ グラデーションロゴを採用。
腰からすっぽりと体全体を包み込みしっかりと体をホールディングしてくれるため、長時間のドライビングも苦にならない。
モニター

27インチ湾曲ゲーミングモニター×3枚

最高リフレッシュレート 240hz
最高応答速度 0.5ms
FreeSync Premiumテクノロジー搭載
トリプルモニターフレーム&モニターフレームオプション

型式: WRF021-TM01

モニターマウントインターフェイスはVESA規格に準拠(10cm×10cm)。
マウントブラケットにより左右のモニターは角度調整が可能。
27インチのモニターまで取り付けが可能。

PCラックオプション

置き場所に困るパソコンをモニターフレームの後ろに設置できるオプション装備。
パソコンを床に直置きしないため、パソコンの苦手な埃からも守ってくれる

スピーカーラックオプション

専用スピーカーラックをオプション装備。
ホイールベール&ステアリング

CAMMUS eSports Simracing Racing Simulator
CAMMUS DDMW 15NM & CAMMUS GTS Steering wheel

ペダル

CAMMUS New Arrival LC100 pedals

スピーカー

JBL製USB接続 & Bluetooth対応ゲーミングスピーカー

パソコン

WRF製オリジナルゲーミングPC

CPU

AMD Ryzen5 5600X

マザーボード

B550チップ搭載マザーボード

CPUクーラー

グラフィックボード

NVIDIA GEFORCE RTX4070ti 12GB

メモリ

32GB G.Skill製(16GB×2枚)

メインSSD

M.2 1TB

サブSSD

M.2 1TB

電源ユニット

850W 80PLUS認証Gold プラグイン対応

OS

Windows10 Home 64bit 日本語

その他

フロント冷却ファン追加
ミドルタワーケース採用

購入に関するお問い合わせはコチラ

REAL RACE

Race Schedule & Result

2024

MAZDA Fan ENDURANCE

Rd.2
MOBILITY RESORT MOTEGI
2024/04/23
Rd.3
TSUKUBA CIRCUIT
2024/06/18
Special Race
FUJI SPEEDWAY
2024/10/20

e-MOTOR SPORTS

Race Schedule & Result

2024

TOYOTA GAZOO Racing GT Cup

Ryuya Nagai

Shotaro Ryu

Rd.1
2024/04/28
Rd.2
2024/05/12
Rd.3
2024/06/09
Rd.4
2024/06/30
Rd.5
2024/07/14
Rd.6
2024/08/11
Rd.7
2024/08/25
Final
2024/12
※日程や、コースは変更になる可能性があります。

グランツーリスモ NISSAN SATIO SAGA GP

Koki Kakuma

Shuto Ueno

Kotaro Saiki

Shotaro Ryu

スケジュールは未定

MAZDA SPIRIT RACING GT CUP

スケジュール、ドライバーは未定

DRIVER

ドライバー紹介

Koki Kakuma

Ryuya Nagai

Shuto Ueno

Shotaro Ryu

Yuhei Kamichika

Ryo Shimizu

Kotaro Saiki

Makoto Mizuno

WRIGSON RACING FACTORY は、
自動車技術の進歩とモータースポーツのエキサイティングな世界を、
あなたの身近なところへ届けることを使命としています。
私たちは「RACING SIMULATOR」の開発、
自動車教習所向けの革新的な「Driving Teaching Service(DTS)」の提案、
そして現実の自動車レースとe-モータースポーツの発展をサポートしています。

私たちが提供する RACING SIMULATOR は、あなたをモータースポーツの真の興奮へと導きます。
リアルな操作感、高精細な映像、リアリティあふれるサウンド、そして最新の技術で、
あたかも本当のレースを体験しているかのような感覚を味うことができます。

その一方、私たちが開発した「Driving Teaching Service(DTS)」は、自動車教習の新しいスタイルを提供します。
このシステムは、最新のVR技術を活用して、リアルな運転環境をシミュレーションし、利用者により効率的な教習体験を提供します。
安全運転の理解を深め、事故防止に寄与するための当社の取り組みは、多くの教習所から高い評価を得ています。

さらに、当社は現実の自動車レースとe-モータースポーツの発展を全力でサポートしています。
レーシングドライバーのスポンサードやe-モータースポーツイベントの開催支援、そして若手選手の育成を行っています。

WRIGSON RACING FACTORY は、テクノロジーの力でドライブ体験を新たな次元へと引き上げることを目指しています。
私たちはあなたの安全なドライブをサポートし、興奮と感動のモータースポーツの世界へと誘います。あなたの旅に私たちを加えて、
新たなドライブ体験の舞台へと進みましょう。

COMPANY

会社名称

Wrigson Racing Factory

所在地

〒171-0014
東京都豊島区池袋2-72-10
第2岸本ビル 403

TEL

03-6903-1530

代表

二戸 隆博

Supported By

CONTACT

※は必須入力となります。

会社名

名前(漢字)

名前(ふりがな)

電話番号

メールアドレス

お問い合わせ種別

お問い合わせ内容

プライバシーポリシー

個人情報の取扱いについて


ライソン株式会社(以下、「当社」)は、個人情報を次の利用目的の範囲内で利用することを、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)第18条第1項及びJIS Q 15001:2017に基づき公表します。 なお、予め明示・公表した利用目的の範囲を超えて、ご依頼者等の個人情報を利用する必要が生じた場合は、ご依頼者等にその旨をご連絡し、ご依頼者等の同意をいただいた上で利用します。

1. 個人情報の利用目的

  1. お客様から取得した個人情報を当社サービスでの活用および運用支援を適切に実施するため、氏名などの情報を利用します。
  2. お客様から取得した個人情報を契約の履行、履行請求等のため、氏名などの情報を利用します。
  3. お客様からの各種お問合せに対応するため、電話番号、メールアドレス等の連絡手段の情報を利用します。

2. 個人情報の第三者提供

当社は、次の場合を除き、ご依頼者の個人情報を第三者に開示または提供しません。
  1. ご本人の同意がある場合
  2. 法令に基づく場合
  3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  4. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、ご本人様の同意を取ることが困難であるとき
  5. 利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いの全部又は一部を委託する場合
  6. 合併その他の理由による事業の承継に伴い、個人情報を提供する場合
  7. 国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合に、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

3. 個人情報の委託

当社は、お問い合わせフォームにより取得した個人情報を外部委託することはありません。。

4. 安全管理措置

当社は、個人情報等の漏えい、滅失またはき損の防止その他の個人情報等の安全管理のために、以下に掲げる必要かつ適切な措置(以下「安全管理措置」といいます。)を講じています。
  1. 基本方針の策定
    個人情報の適正な取扱いの確保のため、プライバシーポリシーのほか、個人情報等を含む情報セキュリティに関する基本方針を策定しています。
  2. 個人情報等の取扱いに係る規律の整備
    個人情報等の取扱いの段階ごとに、その取扱方法、責任者・担当者、及びその任務等について定めた取扱規程を策定しています。
  3. 組織的安全管理措置
    個人情報等を含む情報セキュリティの最高責任者を任命するなど、個人情報等の安全管理に関する従業員の責任と権限を明確にする組織体制を整備しています。
    個人情報等の内容に応じた保管場所・保管要件の明確化、及びアクセスログの監視を通して、個人情報等の取扱状況を確認する手段を整備するとともに、これらが個人情報等の取扱規程に従った運用であるか検証しています。 個人情報等の漏えい等のインシデントが発生した場合における対応フローを定め、速やかに調査・報告・対策等を行うような体制を整備しています。
    個人情報等の取扱状況について、社内でセキュリティレビューを行うとともに、定期的な内部監査を実施し、安全管理措置の見直しを実施しています。
  4. 人的安全管理措置
    個人情報等を含む情報セキュリティに関する研修・訓練等の社内教育を定期的に実施し、従業員の個人情報等の保護への意識の向上、啓発に努めています。
  5. 物理的安全管理措置
    入退室記録および開錠施錠確認記録を用いて執務フロアへの入退室制限・管理を行い、取り扱う情報や業務の内容に応じてフロアを分ける等、個人情報等を取り扱う区域の管理を実施しています。
    情報端末の記憶装置の暗号化、クリアデスク及びクリアスクリーンの徹底により、情報端末の盗難・紛失等、及びこれによる情報漏えいを防止するための措置を実施しています。
    個人情報等を削除し、又は個人情報等が記載・記録された書類や電子記録媒体等を破棄等する際は、個人情報等が復元不可能又は容易に復元できない方法でこれを行っています。
  6. 技術的安全管理措置
    従業員ごとに個人情報へのアクセスに必要となる権限を交付し、職務権限に合致したアクセス権限を付与する従業員を限定する等のアクセス制御を行っています。
    また、当該者に紐づけて記録したアクセスログ等により、個人情報等にアクセスした者の識別と認証を行っています。
    ファイアウォール等による境界防御の構築、個人情報等を取り扱う端末へのウイルス対策ソフト等導入、システム管理者によるログの監視等、外部からの不正アクセスを防止するための措置を実施しています。
    当社の全てのサービスにおいて通信の暗号化を行う等、サービス利用時に個人情報等の漏えいを防止するための措置を実施しています。

5. 個人情報に関するお問合せ

ご本人の個人情報について、また保有個人データの開示等の手続きや、個人情報保護方針全般に関するお問い合わせなどがございましたら、当社、個人情報相談窓口までお問合せ下さい。遅滞なく回答いたします。

【個人情報相談窓口】

個人情報保護管理者:齋藤 圭司(担当者:木田 茂之)

電話:03-5924-6512

(受付時間:月~金曜日9:30~18:00 ただし、祝祭日・年末年始休業日を除く)

URL: https://wrigson.com

メールアドレス:privacy@list.wrigson.com

ライソン株式会社
東京都豊島区池袋2-61-8 アゼリア青新ビル 503
代表取締役 二戸 隆博

プライバシーポリシーに同意の上、同意するチェックボックスにチェックしてください。

お問い合わせ頂きありがとうございました。

お問い合わせ頂いた内容につきましては、改めてご連絡させて頂きます。